読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

競馬ときどき野球とつぶやきを

一口馬主を含んだ競馬の話を中心に、巨人ファン視点の野球の話とちょっとした呟きを綴ります。自己満足的なブログです。

スポンサーリンク

醍醐寺の五大力さん

私が3年前まで過ごしていた街のお祭りが毎年2月23日に行われます。

 

京都醍醐寺の五大力尊仁王会というイベントです。

通称「五大力さん」と呼ばれていて、全国各地から大勢の参拝者で混雑します。

世界遺産 京都 醍醐寺:信仰と行事 醍醐寺 春の行事案内(1)

五大明王の力を授かって、その化身の五大力菩薩のご加護によって、日本や世界平和・皆様の幸せを祈願する行事ということが、ホームページによって記されています。

 

醍醐寺は、世界遺産にも登録されていますから、外国人観光客の姿も数多く見ることができます。

実際にお参りをされている光景も目にすることができます。

 

それから、メインイベントとでもいうのでしょうか。

恒例の餅上げ神事も開催されます。

男性150kg、女性は90kgの重さがある紅白の餅を文字通りに持ち上げます。

大概持ち上げることのできない参加者が多いのですが、見た目が細くてか弱そうな女性が2分以上、耐えている場面も見ることができました。

 

優勝した参加者には餅の上側か下側のどちらかを贈られることになったかと記憶しています。

残ったもう一方を見物客におすそ分けしていたはずです。

 

f:id:jeweldolce:20160223204501j:plain

 

仕事が休みになった時は、また餅上げの様子を見に行きたいと思っています。

もちろん、本来のお参りをお勤めしてからになります。

 

※餅上げ神事の様子も写真に掲載しようと思っていましたが、必死になっている参加者の表情が写っているものが多くて、プライバシー保護の為に断念しました。