一口馬主って素敵ですね♪

ロード・広尾・ライオン所属馬を出資非出資問わず応援します☆彡予想も少しやりますよ

レヴァンテライオン復活の勝利!!

CBC賞でラブカンプーが復活の勝利を挙げました。

 

復活の勝利というキーワードで行くと土曜日福島1Rの障害戦でレヴァンテライオンも当てはまります。

函館2歳Sを勝って重賞ウイナーの称号は手に入れましたが、その後はなかなか白星に恵まれませんでした。

矢作芳人厩舎から加藤士津八厩舎へ転厩という出来事も経験、平地で結果も出せず、ついに障害戦へ矛先を向けます。

 

その苦労が実を結びました。

4年ぶりのV。

本当に関係者の皆様に感謝するしかありませんね。

 

レースは5、6番手を進みましたが道中押っつけ通し。

休み明けもあり、3コーナー過ぎで

「今日も勝てないのか」

と思ってしまいました。

 

ただ最終のハードルを越えてからの平地の脚は一味違いました。

流石は重賞ウイナーという鋭さで前の馬を抜き去るとそのままVゴールへ向かってくれました。

 

加藤調教師の話ではトリッキーな福島が向いているとのこと。

次走も福島で出走したい話をされています。

 

もう6歳になりますが、障害で活躍する馬は高齢馬も目立ちます。

レヴァンテもまだまだやれるはずですし、トリッキーなコースが得意なら中山大障害出走を目標に設定すれば面白くなります。

気の早い話ですし、まだまだ実績を積み重ねる必要がありますが、もし出走することが叶えば楽しみになりますね。

まあ、その前に障害でも重賞を獲って、平地と障害の重賞ウイナーに輝いて欲しいと願っています。

 

出資された方、おめでとうございました!!

 

最後にレヴァンテライオンといえばやはりこれでしょう・・・という写真をご覧ください。

 

f:id:jeweldolce:20200706195619j:plain

函館2歳Sを勝利したレヴァンテライオン

そうそう、この時2歳レコードをマークしたのですね。

まだこのレコードは破られていないはず。